【圧力】大きなグラビアモデル3選

目を惹くグラビアモデル

雑誌などで巻頭グラビアもやられているような胸の大きなグラビアモデルを紹介します!


目次

  • 櫻井音乃(さくらいおとの)
  • 十味(とーみ)
  • 長澤茉里奈(ながさわまりな)

 

櫻井音乃(さくらいおとの)


画像画像プロフィール

愛称 :おとちゃん
生年月日: 2002年8月17日
年齢(投稿日現在): 20歳
出身地:静岡県焼津市
血液型 :B型
公称サイズ(2023年時点)
身長 / 体重 :158 cm / ― kg
デビュー :2021年
事務所: ホリプロ
Instagram:@o_to.08
略歴
・中学2年時、ファッション誌『Popteen』(角川春樹事務所)のレギュラーモデルを務める。高校入学後、2019年に「ミス・ワールド・ジャパン(英語版) 2019 京都大会」にて介護福祉賞、「女子高生ミスコン 2019」にてモデルプレス賞をそれぞれ受賞し、高校2年時に恋愛リアリティ番組『今日、好きになりました。〜韓国ソウル編〜』 (AbemaTV) に出演する。
・高校卒業直前の2021年3月、『週刊プレイボーイ』(集英社)にてグラビアアイドルとしてデビューを果たし、高校卒業後はホリプロに所属する。スタイルで話題となり、2022年11月までに同誌最多となる5回もの撮り下ろしで掲載される。
・2021年12月13日、集英社のデジタルコンテンツを対象としたグラビア賞レース「グラジャパ!アワード2021」(集英社)にて最優秀新人賞を受賞する。
・2022年春に上京して一人暮らしを始め、同年11月9日には初の写真集『Fanfare』(集英社)が発売される。10代最後に撮影したグラビアでもある同写真集の撮影は同年7月に宮古島にて行ったほか、タイトルはTWICEの同名の楽曲にちなむという。
・2023年5月26日、バンテリンドームにて開催されたプロ野球の中日対DeNA戦の始球式を行う。
(wiki引用)
略歴だけをみると順調な芸能生活に見えますが、過去にはいじめにあったり、胸の大きさによって指定された服を着れず芸能活動にも影響が出たりと多くの苦労を超えてきているようです。
現在では略歴にもあるように写真集をだしたり始球式に呼ばれたり、ヤンジャンなどの雑誌の表紙にも載るなど活躍の場を広げています。
元テレ東プロデューサーの佐久間宣行さんのYoutube、NOBROCK TV内の企画でも呼ばれています。
なんの企画で呼ばれているかはこちらから
今後もたくさんの活躍に期待できる若手タレントですね。

十味(とーみ)


画像・写真 | 十味、約3年ぶり『ヤンジャン』ソロ表紙 “顔面最強 ...十味:3年ぶり「ヤンジャン」ソロ表紙 顔面最強妹系美少女から ...プロフィール

愛称 :とーみ
生年月日: 1999年2月8日
年齢(投稿日現在): 24歳
出身地:長野県
血液型 :A型
公称サイズ(2023年時点)
身長 / 体重 : 149cm / ― kg
デビュー :2018年
事務所: ゼロイチファミリア
Instagram:@toomi_nico
略歴
・高校に入ってからニコニコ動画の踊ってみたに投稿したことをきっかけに、イベント出演依頼を受け各地へ赴いて人気を博す。インタビューにおいて、元々、小学1年生ごろからヒップホップダンス、高校生の時にはジャズダンスを習っていたと語っている。
・無事大学に受かり親元を離れてからは、モデルとして活動をし、現事務所「ゼロイチファミリア」の目に留まりスカウトされ、2018年6月に所属。同年7月26日、集英社「週刊ヤングジャンプ」にて初デビュー。同年10月11日、同紙にわずか二ヶ月でヤングジャンプの表紙を飾る。また、同年11月17日、講談社主催の『ミスiD2019』では「CHEERZ」と「アー写.com」による総合得票1位の2部門制覇しつつもミスiDは準グランプリ受賞となった。
・2018年11月発売、集英社「ヤングジャンプ増刊号ヤングジャンプGOLD」では同じゼロイチファミリア所属の6名(川崎あや、アンジェラ芽衣、十味、青山ひかる、黒木ひかり、月野もも)で「YJ DREAM GiRLS」を結成し掲載。更に同年11月29日、集英社「週刊ヤングジャンプ」にて同じ事務所の川崎あや、アンジェラ芽衣と3人で表紙および巻頭グラビア掲載。
・2019年1月10日、「週刊ヤングジャンプ」創刊40周年を記念した『SS ELEVEN』に選抜される。
・2020年12月、#2i2が結成され、メンバーとしてアイドルデビュー。
・2021年10月、文化放送『前迫潤哉&十味 音の箱』がスタート。長年の夢であったラジオパーソナリティに挑戦している。
・2023年4月29日、初主演映画『放課後アングラーライフ』公開。
(wiki引用)
ニコニコ動画をきっかけに現在ではモデルやグラビア、ダンサーに加え『#2i2(ニーニ)』というアイドルグループにも所属しているようです。
小さい頃は父親の影響でスキーをやっていたり(競技スキー全国4位の実力)、小学生のときからダンス、ピアノを習いはじめたそうです。またコロナ禍でオンライン麻雀にハマりMリーグの観戦もするそうです。
仕事だけではなく趣味まで幅が広いですね。
雑誌の表紙でよく見かけることが多いですが今後の活躍にも期待ですね。

長澤茉里奈(ながさわまりな)


画像
画像
愛称 :まりちゅう
生年月日:1995年10月8日
年齢(投稿日現在):27歳
出身地:埼玉県熊谷市
血液型 :O型
公称サイズ(2023年時点)
身長 / 体重 : 153cm / ― kg
デビュー :2013年
事務所:TRUSTAR

 

略歴

放課後プリンセス時代
・2013年7月、放課後プリンセス5期候補生見習いとして加入、同年10月12日候補生に昇格。しかし、ルール違反があったとして候補生見習いに降格の上、2014年8月29日解雇処分となる。
ただし、グッズ販売などのスタッフとして働くことを条件に今後オーディションを受け直すことは可能としていたため、2015年2月18日に候補生見習いとして復帰。この日始動した下部ユニット「放プリユース」として活動した。
事務所代表の大郷剛が選考委員を務める講談社主催のミスiD2016に応募し、選考委員による最終選考を前に一般投票1位でミスiD2016を獲得。自己PR動画のコメント欄では特にロシアからのコメントが目立ったという。
・2016年8月7日、TOKYO IDOL FESTIVAL 2016会場にて放課後プリンセスに昇格したことを発表。同年9月22日載冠式が行われたが、12月14日に年内での脱退を発表。12月31日をもって事務所からも退所し、一時、芸能活動から身を引いた。
ソロ活動
・2017年5月1日、自身のTwitterで活動再開を宣言し、ヴィズミックに所属することを発表。その後ヴィズミックのタレントマネジメント事業廃止に伴い、2019年から現在のTRUSTAR所属となっている。
・2020年4月1日には自身のYouTubeチャンネル「まりちゅー部」を開設。チャンネル登録者数は2022年9月時点で8万人を超えている。
・2021年3月29日、自身のSNS、YouTubeチャンネル「まりちゅー部」にて、日本プロ麻雀協会20期前期のプロテストに合格し麻雀プロとなったことを明らかにした。
・2021年3月30日発売の『週刊FLASH』(2021年4月13日号)にて、実妹である長澤聖愛とグラビア初共演を果たす。
・2021年5月13日、セルフプロデュースによる「完全版”合法ロリ巨乳”写真集」の制作をめざしクラウドファンディングを開始。1か月で1000万円を超える支援金額を達成。10月25日、『合法。』のタイトルで発売。

(wiki引用)
『合法ロリ巨乳』のキャッチフレーズを持つように幼い外見からは想像のできない巨乳の持ち主ですね。
また写真集では妹とコラボするなど、かわいくてナイススタイルな姉妹です。
麻雀のプロ資格も持つまりちゅうですが、ラーメン屋ビールが好きなどおじさんのような面もあるみたいです。ギャップがありますね。
将来は雀荘を開くことが夢らしいので、今後もいろいろなことにチャレンジしながら活躍してほしいですね。

まとめ


いかがでしたか?男の憧れのようなスタイルでしたね!!

なにか意見ありましたらコメントください!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA